長休みも インフル対策!


本校でも、インフルエンザが流行の気配を見せ始めました。全員がマスクをすること、そしてこまめに換気することにしています。
上の写真は1年生の教室です。「何しているの?」と聞くと、「ふたりでイラスト書いてるの」と応じてくれました。暖房器具の上にはぬれタオル・・。予防には細心の注意をはらっています。

6年生の教室では授業に引き続き勉強を続けている児童がいます。窓を開け、教室は一瞬ひんやりしました。このことが功を奏し、教え合いの効率が上がったように感じました。
4年生は無邪気にみんなでゲームをしていました。

3年生は、穏やかな空気が教室中を覆っています。窓は全開です。

2年生はなわとび・・

と、職員室にもどろうか・・?とした時、音楽室から美しいピアノの演奏が聞こえてきました。3階へと思わず駆け上がりました。
すると・・・・・・・・

卒業式の練習です。担任の先生の指導のもと、演奏者が繰り返し繰り返し練習を続けていました。

もう、そんな季節なのですね・・

【本日の給食紹介】(1月17日〈木〉)

本日の給食は純和風です。
おでん、鮭のちゃんちゃん焼き、そして金時豆の煮豆。(もちろん、ごはんもあります)

おでんは、大根、里芋、にんじん、厚揚げ、こんにゃく、結び昆布、魚介の練り物ボールなど具材がたっぷり。
煮豆はおばあちゃんがつくってくれたような やさしい味。

ちゃんちゃん焼きのアップ写真です。

魚の旨味と野菜(たまねぎ、キャベツ、ピーマン)の甘さが合わさり、ごはんがすすみます。

なわとび名人を目指して!

川原っ子は今、なわとびに夢中です。休み時間や体育の時間、なわとび名人を目指して特訓中です。下の写真は、1年生の体育の時間。


なぜ、こんなになわとびに夢中になるの?それには、訳があります。
こんなカードをみんながもっています。


「King of Kingコース(王者の中の王者)」というのまでありました。そこには・・・「このコースがクリアできたら、もはやあなたにかなうなわとび名人は、日本中探してもあまりいないでしょう!」なんて書かれています。

がんばろう! って思いますよね?

2人がセットになって、一つ一つをクリアしている姿を学校中でみかけます。

知らず知らずのうちに体力もついていることでしょう!

なわとび名人を目指してがんばってくださいね。

 

【本日の給食紹介】 1月15日(火)

今日は、昆布ごはん、揚げ出し豆腐のごまだれかけ、かぶの柚子あえ、じゃがいもとにらの味噌汁です。
昆布ごはんには豆やじゃこも入っています。
ごまだれかけと柚子あえのアップです。

最後は、味噌汁のアップ写真です。子供たちはおいしくいただいています。

 

明けましておめでとうございます


明けまして おめでとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます


上の絵は、6年生児童が描いた思い出の校舎

「出発」「希望」「飛行」は、昨年末に開催された「クリエイティブ高岡」に出品された本校の4年生と5年生の作品です。

子供たち全員が飛躍できる年でありますように!

2学期の思い出(1) 1年生も、トーストランチ!

給食委員会が主催の「トーストランチ」、食パンが出る日に行います。学級ごとにレストランのようなランチルームに集まり、食パンの上にトマトソースやチーズをのっけてトーストします。いつもとはちょっと違った味にみんな大満足。
1年生には、まだやっぱり担任の先生の援助が必要です。

いつもとはちょっと違うランチに大満足!

おしゃべりも、しばし小休止。

給食が半分ほどすすんだ頃、主催者側の給食委員が登場して、恒例のクイズがはじまりました。当然、給食にまつわるクイズです。

食べながらでも、大きく挙手!

これだけ一生懸命に考えてくれると、給食委員冥利につきますね!

12月、残すは2年生だけとなりました。給食委員のみなさん、ありがとう。

川原っ子 歳末の風景


多目的スペースでの書写の授業、もうお正月なのですね!

ひとつひとつの文字をゆっくり確認しながら書き進めていました。適度な緊張感の中、ゆったりとした空気が多目的スペースに流れていました・・・・・

朝の玄関先、アルミ缶回収が行われています。

今年は、目標を200kgに設定しましたが、11月ではや目標を達成!
ご覧のとおり300Kgに向けて増え続けています。これも、保護者のみなさまのご協力の賜、本当にありがとうございます。

昨日(19日)と今日は、保護者会。今までの落とし物が職員室前に設置されました。

自分のはないかなあ?子供たちも確認しています。

調理実習も真っ盛り。調理室は、フル稼働。今日は、具だくさんのお味噌汁と小松菜とベーコンの炒め物!お味噌汁の具に入っているカブは、子供たち自身が育てたんですよ!


味を確かめてもらうため、事務員さんや校長先生、そして職員室でお仕事をされている先生にも食べていただきます。どうですか?おいしいですか?

カブのやわらかさ、具の組み合わせ・・申し分ありませんでした。
ややスパイシーな炒め物もごはんに合いそう!さすがにごはんはありませんでしたが・・
保健室の前をとおりかかると・・・

保健室の先生が、掲示物を「来年バージョン」に模様替えをしておられました。
月日の経つのははやいですね。

これが、川原小学校の歳末の風景です。

保健体育委員会の企画 全校色団別折り返しリレー

本校の委員会活動は、活発です。保健体育委員会は、全校のみんなに「もっと楽しく運動をしてもらいたい」との思いから、全校リレーをすることを企画しました。
1週間に1回あるロングタイムの時間を活用しました。
赤団、白団、緑団の3つの団をそれぞれ2つに分け、全6チームで競い合いました。
ルールの説明は、やっぱり6年生。委員長と副委員長が前に出てきました!

そして、さあ1年生からスタート。表情は真剣です。

体育館なので、ターンが難しい・・・

優勝したのは、「あか団1チーム」2位も赤団でした。優勝した瞬間の映像です。遠いほうのお友達が「赤団1チーム」心からうれしそうです。
2位だった手前の子供たちも心配そうに最後の走者を見つめています。

ほんの少しの時間でしたが、体育館は熱気に包まれました。体育委員会の「もっと楽しく運動を・・」の願いは、十分に達成できましたよ。

また、何かオリジナルな企画をよろしくお願いします。

給食の時間 栄養士さんと調理員さんがやってきた!


給食の時間に栄養士さんと調理員さんが来て下さいました。毎日、毎日給食を作ってくださっている人全員の顔がみれるのもいいですね!
栄養士さんと調理員さんは、学校中のクラスをまわって給食について説明してくださっています。今日は、いつもモリモリ食べる3年生!

まずは、お皿などの置き方。どの写真が正しいですか?これはクイズ形式です。食べながらでも挙手します。次は、今日の給食ができるまで。作り方の説明です。

給食の時間ですが・・・まるで授業のよう!

子供たちは、耳はダンボにして、視線はおいしい給食と調理員さんを行ったり来たり。最後は、「いつも残さずにおいしく食べてくれてありがとう。これからもね!」というお言葉でしめくくられました。

ご安心ください。
調理員さんが来て下さる前に、「いわしの蒲焼き1つ」をめぐる熾烈な争奪戦が繰り広げられていたのです!希望者が集まりまずはジャンケンです。

だんだんだんだんと獲得者が絞られてきます・・・・一人減り

そして・・蒲焼き1つは担任の先生によって2つに分けられ、2人のお友達がゲットしました。やった~

栄養士さん、調理員さん。いつもおいしい給食をありがとう!

授業参観 全校で道徳科を公開!学校保健委員会も開催

11月22日(木)は、授業参観でした。本校では今年度、道徳科の授業を校内研修の中心に据えています。授業参観では、担任が道徳科の授業を行いました。
1年生から順に、授業の様子をお届けいたします。

教科書を読んで、まずは自分の思いや考えをしっかりともちます。

担任の先生は、子供たちの意見や考えを黒板に整理し、切り返して質問するなどして子供たちの考えを更に深めます。


イラストなども活用したり、子供自身が前に出てきて自らの思いを記入する場面も!
高学年になると大人でも感心するような考えや意見をもつことができるようにもなります。後ろで参観くださっている保護者の皆さんもそう感じていただけたのではないでしょうか。

教室で議論する中で、自分の考えが変化することもあります。心の変化を黒板にバロメーターのように表示している様子です。

ゆったりとした時間の中で、豊かな時間を共有するというクラスもありました。

授業参観が終わった後は、体育館に移動して引き続き「学校保健委員会」。
今年度のテーマは、「楽しく運動、パワーアップチャレンジ」です。全校児童、保護者、学校医、教職員が参加しました。
これは、学校保健委員会の資料表紙です。本委員会を開催するにあたっての事前アンケートの結果や「とやまゲンキッズ作戦」の集計結果、保健室来室状況などがまとめられています。

今回は、富山福祉短期大学の小川耕平先生を講師としてお招きしました。体育館に全員集合!実際に体を動かして「素速く行動する」ことの意味と意義を体感しました。

正座した状態から立った状態へ!頭で考えるほど簡単ではありませんでした。

正座は「お母さんすわり」、あぐらは「お父さんすわり」、以下「おばあちゃんすわり」「おにいちゃんすわり」「おねえちゃんすわり」など、小川先生のかけ声で素速く体勢を変えます。これは「おじいちゃん」です!

体を自分の思いどおりに素速く動かすこと、簡単なようで容易ではありませんでした。
最後には、学校歯科医の阿部先生からもご助言をいただきました。鼻呼吸の大切さを「息育」という視点で捉えたお話でした。私たちは1日に2万回も呼吸しているのですから、呼吸のクセは健康に大きな影響を及ぼす!なるほど、そうですね。それを改善するための「あいうべ体操」も教えていただきました。

PTA副会長、盤若さんのご挨拶です。お父さんの立場からの子供たちへの励まし、そして、有意義な学校保健委員会にしてくださった小川先生と阿部先生に対して、心を込めて感謝の意を表していただきました。

給食が・・呉西(ゴーセイ)な日!

 

 

11月20日(火)は給食が呉西(ゴーセイ:豪勢)でした!2年生の給食の様子を見に行きました。

富山県の呉西地区の6市でとれた食材を、今回は特別に組み合わせ、呉西(ごせい:ゴーセイ:豪勢)な給食をつくってくださったからです。
まずは、さといもバーグ。

高岡産と南砺参の里芋と、南砺産のにんにくが入っています。ねっとりとしたさといものおいしさがギュッとつまっていました。
あ~おいしい!おいしい!
ハンバーグからもらったパワーで、体育の時間も元気もりもり。跳び箱を跳ぶ様子も併せてご覧ください・・


こんなに高い跳び箱を跳べるのも毎日の給食があってこそ。ぼくたちの1/3のパワーは給食からもらっているのですから。

みんなハンバーグは大好き!特に今日のは特別です。

2つめは「枝豆サラダ」。射水産の黒大豆枝豆「富山ブラック」です。夏に収穫された枝豆の豆部分を冷凍し保存したものを調理していただいたそうです。にんじんや大根、コーンなどとの相性も抜群!レストランなどでもなかなかお目にかかれない味です。

3つめは、大門そうめん汁。砺波で作られる大門そうめんは、丸めてあるのが特徴ですよね。新湊産(射水市)のおいしいかまぼこと氷見産の干ししいたけが入っていました!

デザートまで呉西産。りんごゼリーはトロッとまろやかでほんのり甘く、つい頬がゆるんでしまうほどおいしかったです。

給食委員会では、特別な今日の給食についてお昼の校内放送で周知しました。

ごはんはハトムギ。小矢部を中心とした地域はハトムギの生産量が日本一です。ごはんと炊いて食べる加工技術も、小矢部で開発されたそうです。知らなかった・・。

今回の給食は、呉西の6市の農業担当者、栄養教諭、学校栄養職員、納入業者が何回も打ち合わせを行い実現したと聞いています。

味、組み合わせ等、すべて完璧でした。
給食を作ってくださっているすべての方々に感謝申し上げます。学校の教育活動がスムーズに行われているのは、みなさんのおかげでもあります。

ごちそうさまでした。