10月21日(日)学習発表会に向けて!

秋の気配がしてきました。
川原っ子の秋 といえば「学習発表会」。晴れの舞台に向けて練習を始めています。

1年生の教室です。朝は、合唱からスタート。「通学路」という歌を練習しています。この歌は、学習発表会だけでなく10月17日(水)に予定している「川原っ子安全パトロール隊感謝のつどい」でも歌わせていただきます。
一見、通学路というありふれた題に見えますが、歌詞の内容をご覧ください。美しいメロディーと重なり、更にそれを子供たちが歌うと、とても感動的な曲となります。


2年生も・・

3年生も!

2階のフロアーは歌声であふれています。毎日一生懸命練習します。本番を楽しみにしてくださいね!

一番の楽しみ ロングタイム!

毎週火曜日の昼休みは「ロングタイム」
子供たちは、一番楽しみにしています。必要な時は代表委員会やなかよし活動など児童会活動をする時間となっていますが、特にない日はいつもより長いお昼休み。
子供たちは、この時間が大好きです。

グランドいっぱいをつかって鬼ごっこ!逃げろ、逃げろ!

サッカー ドッジボール  好きなことを思う存分楽しみます!

女の子が少ないな・・・いえいえ、こんなところで楽しんでいました。


満面の笑みがグラウンドにあふれ、歓喜の声が響き渡ります。

子供たちにとっては、至福のひとときです。

地道に活躍! 保健体育委員会

本校の保健体育委員会は、日々のみんなの健康を保つため地道に活動を続けています。今日は、その活動の一端をご紹介します。
まずはお昼の様子。給食の後の歯磨きタイム。みんな競うかのようにしっかりと歯磨きをしています。

その傍らでは、委員が薬用石けん液の補充をしています。おかげで、石けん液はいつ
もほぼ満タンです。手を良く洗おうね。

毎週火曜日は、委員会が主催で「せいけつ検査」を実施中。ハンカチ、ティッシュ、ツメの長さなどをチェックして、その完璧さを学級で競い合います。お昼には、放送でその結果発表があります。上位だと歓声があがります。

6年生の朝の会。「ちゃんと持ってきてるよ!」みんな元気に「証拠」を見せ合っています。

保健体育委員会の「基地」は、やっぱり保健室。今日は、保健室を少しのぞいてみましょう・・・・。

壁には、月ごとのめあてが掲示されています。

さすがは、保健室。いざという時の備えも万全!

最後は、保健室前の廊下上段。



あたりまえだけど、とってもたいせつなこと。

校内の掲示物・展示物から

夏休みの成果を中心に、今、学校の掲示物は充実しています。今回は、今の学校掲示物の中で、特に目を引くものをご紹介します。
圧巻は、6年生の自由研究。児童玄関前にドッカーンと展示されています。2年がかりの研究成果です。博士になれるかも・・。


ご覧のとおり、この研究は、第65回高岡市小・中学校科学展覧会で見事「研究努力賞」を獲得しました。次は県科学展です。

遊んで楽しめるゲームを作った人もいました。野球盤とサッカーゲーム!

玄関前には、今、こんなにかわいい作品も・・
5年生が夏休みの終わりに呉羽少年自然の家で作った作品です。

最後は、川原っ子川柳を紹介します。プロ並みの感性でしょ?!


子供たちの笑顔といろんな掲示物・展示物。がんばる気持ちが湧いてきます。

大雨 訓練 台風 地震

9月2日(日) 富山県・高岡市の総合防災訓練が行われました。本校は、校区の「指定緊急避難場所」の一つとなっています。各自治会の方々が避難経路等を確認しながら、体育館下のピロティに集合されました。

市の防災情報メールが届くやいなや避難所運営要員の方2名が最初に到着され、対応に当たられていました。今回の訓練は「避難勧告」の情報伝達訓練、各自治会からの避難誘導訓練が中心でした。市では「わがまち訓練」と称しているそうです。
各自治会からの避難人数を把握しています。

お父さんやお母さんと一緒に参加している本校児童も何人もいました。人数確認の後、参考として防災食が配付されました。アルファ米の炊き込みご飯でした。水で1時間、お湯だと15分と書いてありました。もしもの時は、威力を発揮するのでしょう。本校の一室にはこの保存食の他、防災用品が備蓄されています。

今回の訓練の想定は、邑知潟断層帯を震源とする地震が発生したうえに、秋雨前線の停滞により県西部を中心に大雨が降り続き、河川が増水したことによります。本校近くを流れる千保川も、決して水位が安定しているわけではないので、日頃からいざという時の心構えをしておきたいものだと痛感しました。
これは、6月の大雨で増水した時の千保川です。この時は、おかげさまで一晩で右の写真のように水位が低くなり良かったのですが・・。

訓練があるたびに、平穏であることのありがたさを感じます。

そう思っていたら・・9月4日(火)には台風21号が上陸しました。自然は私たちの油断を許しません。この日は、13時に集団下校して、台風接近に備えました。下は集団下校のために一端集まった時の様子です。
全員で、教頭先生のお話をしっかり聞いています。

6年生が下級生をリードして、安全に家までついてください。先生たちも心配だから途中まで付き添います。今なら、まだだいじょうぶ・・。

9月5日(水)には、シェイクアウト訓練を実施しました。震災発生時など、とっさの時の正しい対応の仕方を身に付けるためです。震度5~6の地震を想定しています。
下は1年生の教室です。「からっぽのきょうしつかな?」と思われるかもしれませんが、よくみてくださいね。1年生が机の下で身の安全を守っています。

昨日(9月6日【水】)の未明に、北海道で震度7の大地震が発生しました。今も行方不明者の捜索が行われています。
富山では地震が少ないとよく言われますが、160年ほど前の安政の頃、江戸時代の始まる少し前の天正の頃には富山でも大地震があったという史実を私たちは忘れてはいけません。
「天災は 忘れた ころに やってくる」よく聞くこの先人の戒めを、肝に銘じたいものです。

台風一過 晴天のもと元気に始動!


台風21号の強烈な暴風から、一夜あけた川原小学校の様子をお伝えします。
玄関に避難させていた1年生のアサガオを元に戻しました。夏休み中、家でお世話したので自分のアサガオのようにかわいいです。無事でよかった・・。


5年生と6年生は、グランドで朝運動。6年生は延期になった本日9月6日【木】の連合運動会に備えています。5年生もいっしょです。


さすがに台風一過の朝、走ったりするのは結構きついです。

何度も水分を取りながら、がんばりました。
6年生、今日の市連合運動会がんばってください。

新学期 川原っ子 元気にスタート!

今日から2学期 みんな元気に笑顔で登校してくれました。
新しいお友達を迎えたクラスもあり、子供たちは活気に満ちあふれています。

宿題あつめなど、担任の先生は大忙し。1年生から順番に教室の賑やかなようすをお届けします。1年生は、新しい教科書の配付です。

2年生は、担任の先生の話を集中して聴いていました。

3年生と4年生の様子です。一人一人の子供に対応する旁ら、全員への指示もおこたりません。

5年生は人数が多いので、集めものもたくさんあります。教卓は提出物でいっぱい。
なかよし教室におじゃますると、担任の先生が静かに個別指導をしておられました。

6年生は、さすが最上級生。先を見据えています。来週火曜日(9月4日)にある市の連合運動会に向けての練習です。休んでいるひまなどありません!


お昼は防災給食。もしもの時の備えは大切です。ナンとカレーなどでしたが、「避難し、お腹が空いている時にいただけたら、本当にありがたいだろうなあ」とおいしく味わって食べました。子供たちも、担任の先生の指導のもと同じことを味わっているはずです。



今日は、朝から雨を心配していました。下は朝6時の千保川の様子です。昨夜の雨で警戒しましたが、普段どおりの水位で子供たちは普通どおりに登校できました。でも、昼頃から雨あしが強くなり、ご覧のとおり水位も上昇してきました。下校は念のため集団下校することとしました。途中まで、先生が付き添いました。

雨の中の下校となりましたが、来週からはまた子供たちの元気な声が学校中に響き渡ることを期待しています。
今日の長休みのように、またドッジボールをしてあそぼうね!

PTAクリーン作戦

8月26日(日)

夏休み最後の日曜日に、PTAクリーン作戦が行われました。
早朝にもかかわらず、たくさんの子供たち、保護者の方が集まってくださいました。

 
お父さん達は、グラウンド周辺の溝掃除をしてくださいました。
たくさんのブロックを上げ、スコップと一輪車で溝の砂をすくい、運びます。
あっという間に、きれいになっていきました。


畑の周りもみんなで草むしり。用務員さんが、事前に草刈り機である程度
きれいにしてくださったので、むしりやすいですね。
どんどんきれいになっていきます。

 

校舎の窓ふきもしてくださいました。高い窓はお父さん方、
手の届く所はお母さん方です。

 
ジャガイモを収穫した後の畑もきれいにしました。
雑草を取ったら、隣のサツマイモが大きく育つでしょう。


校門近くの植木の下もきれいにしました。
子供たちの小さな手が、せっせと動きます。


砂がいっぱい溜まっていた溝もすっきりしました。
溝の周りも丁寧にならしていただいて、とても気持ちがいいです。


畑もすっきりしています。


みんなでむしった雑草の山です。本当にたくさん
むしりましたね。

ぴかぴかになったガラス窓に、青空と白い雲が映っています。


使った一輪車やスコップも水洗いして、乾かしてくださいました。
後片付けまでしていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんがきれいにしてくださった川原小学校を、これからも
大切に使っていきます。
本当にありがとうございました。

夏休みの川原小学校~お盆休み明け~

お盆のお休みが明けました。来週末は、いよいよ始業式。夏休み終盤の川原小学校の様子をご紹介します。

6年生は、9月4日(火)に行われる「連合運動会」に向けて練習も本格化。暑さ対策で頻繁に休養と水分補給をとりながら効率的なメニューで対策もバッチリ!

影はまだ濃い。

お盆休み明け・・まだ体はだるいです。

でも、号令がかかれば、集中力を高めて全速力!

校内では、もう夏休みの宿題集め・・3年生の登校日の様子です。

登校日の一コマには、プールもあります。子供たちはこれが楽しみ。担任の先生に群がるように楽しそうに泳いでいます。暑いけれど、夏休みがもっともっと続いてほしいなあ・・

と、フェンス横をふと見ると・・用務員さんと教頭先生が畑の草むしり。強く育った雑草は手強そう。

近年まれに見る猛暑の夏休み。子供たちが元気に明るく過ごしていることが何よりです。

夏休みの川原小学校

夏休みも半分が過ぎました。今回は、夏休みの川原小学校の様子をお伝えします。
各学年、登校日が何日か設定されています。連日、猛暑が続いていますので、教室にいる時間はできるだけ少なくし、冷房のきく部屋でゆったりと過ごしています。
5年生、6年生は、夏休みのうちにいろいろと計画・実施しておかねばならないことが多いです。

2年生は、図書室から好きな本を選んでいました。読みふける児童も・・

プールは子供たちの楽しみの一つ。毎日50人以上の子供たちで賑わっています。監視の先生の他に、PTAの方々にも協力していただいています。暑い中、本当にありがとうございます。

校舎内へ目を転じると、用務員さんや調理員さんが黙々と働いておられます。子供たちがいない夏休みだからこそできる仕事を計画的にこなしておられます。先生方は、夏休みに集中している市内外での研修会・会議などで半分以上が出はらっており、2学期の準備など職員室勤務の先生は半分以下です。

土日は?というと、各地の様々な催しに子供たちが積極的に参加しています。下は、高岡市青年の家の3階にある「能舞台」。「お能に親しむ」の一コマ。
本校の「能楽クラブ」員が、保護者の方と一緒に参加していました。学校ではできない貴重な体験です。


夏休みならではの体験を通して、一まわり成長した姿を2学期にみせてほしいものです。準備を整え、待っています。