参観ありがとうございました

2月12日(日)
午後から、今年度最後の授業参観でした。
足元の悪い中、たくさんご来校いただき、ありがとうございました。
下足置き場がなくなるほどで、ご迷惑をおかけしました。

お子さんや学校の様子はいかがでしたか?
どの子も一生懸命に発表したり活動したりしていたと思います。

保護者の皆様も、丁寧に参観くださり、ありがとうございました。

授業参観の後、情報モラル教室と親学び教室を行いました。

高岡警察署の青山様からは、
普段何気なく行っているネットを使った楽しみには、
気を付けなくてはいけないことが
たくさんあることを教えていただきました。

富山県PTA連合会アドバイザーの吉川様からは
「子育てでイライラしたときどうする?」
と、話題提起をしていただき、
和やかにグループディスカッションを行いました。

今日の話をきっかけに、ご家庭や保護者の方々同士で
話題にしていただき、子育てに役立てていただきたいと思います。

今後の授業参観で取り上げてほしいことがありましたら
学校に教えてください。

あいさつ運動 今日は3年生!

2月12日(日)
今日は日曜日ですが、授業参観のため登校しています。
金曜日からの雪が積もり、寒い日になりました。

でも、3年生は元気です。

全身から声を出して、朝のあいさつを呼びかけていました。

授業参観には、暖かい服装で足元に気を付けてご参加ください。

 

文科省大臣表彰 祝賀会

2月11日(土)
川原公民館において
川原小学校区土曜学習「地域学校協働活動」
文部科学大臣表彰受賞記念祝賀会が開催されました。

氷見教育長様、下山連合自治会長様、山沼市会議員様をはじめ
たくさんの地域の方々にお集まりいただき、盛大に行われました。

土曜学習コーディネーターの吉川様がご挨拶をされ、
PTA執行部の方々の取り計らいで、
これまでの取り組みをプレゼンしていただきました。


社会福祉協議会長 三本松様には高砂をご披露いただきました。

「川原小学校区の地域の力ここにあり」って感じました。
これからもこの活動を大切にし、
学校、家庭、地域が一体となって取り組んでいきたいと思います。

ご参加の皆様、お世話くださったPTAの方々、ありがとうございました。