3年生 社会科 洗濯板体験

1月18日(木)
3年生 社会科「古い道具と昔のくらし」で
昔のくらしを体験するために、
洗濯板を使って自分の靴下を洗いました。


児童のおばあちゃんに、ゲストティーチャーになっていただきました。
まず、どうやって洗濯板を使うのかお手本を見ました。


次に、グループに分かれて実際に靴下を洗いました。


「洗濯板を使うと、すごく泡立つね!」
「靴下がきれいになったよ!」
子供たちは昔の人の知恵に感動していました。

また、手作業で行う大変さも感じ取ることができました。

貴重な昔の話を教えていただき、ありがとうございました。

避難訓練・防犯教室

1月19日(金)
今年度最後の避難訓練を行いました。
今回は、授業中に不審者が侵入した想定でした。


教室で身を隠す練習をした後、
静かに素早く体育館に集合します。
どの学年も真剣な表情で話を聞いています。


その後、1~3年生は多目的ホールで防犯教室を行いました。
スクールガードリーダーの方から、
「不審者は怪しい姿をしている人ばかりではないよ。
甘い言葉で誘われても、断りましょう。」
と教えていただきました。


そして、大声を出す練習をしたり、
防犯ブザーや防犯ホイッスルを使う練習をしたりしました。

いざというときに、今回の訓練を生かしていきたいです。