学期末 いよいよ寒い冬がやって来た!

木枯らしの吹く季節となりました。児童玄関前は毎朝落ち葉でいっぱいとなっています。環境委員会の子供たちもがんばって落ち葉を掃いて集めますが間に合いません。あとは、用務員さんと先生たちで・・・

雪囲いの終わった玄関前のドウダンツヅジ。見事な紅葉も終わり、風に吹かれて道路まで。葉が小さいので集めるのは大変!

校舎内に目を転じると・・・学期末評価の季節です。集中してテストに取り組んでいます。ドアを開けるのも・・遠慮しておきます。

あれっ!1年生まで!

廊下には、歳末恒例の赤い羽根共同募金のタワーがあります。児童会運営委員会のアイデアです。みんなの協力でこんなにたくさん集まりました。

募金の7割は、わたしたちの町高岡に届いているそうです。子供たちの集めた募金が、障がいのある方の自立支援、高齢者の生活支援、地域の子育て支援などに役立てていただけることをうれしく思います。

寒い冬がやってきましたが、子供たちの心はあったかいです。