川原タイガース 卒団式

12月23日(日)に、川原公民館で本校のグランドで毎日野球の練習に励んでいる川原タイガースの卒団式が盛大に開催されました。今年度は6年生4名が卒団です。育成会の方々が心を込めて式を準備され、感動のうちに幕を閉じました。
式のはじめには、監督さんが1人1人の思い出を語られました。


その後、下級生から思い出のエピソードや6年生がいなくなってからの決意が力強く語られました。

卒業生の保護者の方々からは、練習に使ってください!と新品のボールと古くなって使いにくくなったキャッチャーミットが贈られました。

大事に使って下さいね。そして、強くなってくださいね!
式は更に続きました。お弁当づくりや練習や試合での送迎や応援に長く協力してくれたお父さんやお母さんへの感謝のメッセージです。会場が感動の渦に巻き込まれました。



選手(子供)の純粋な気持ちがすべての人の心に届きました!
最後は、団員1人1人から先輩へ。感動で声が震えます。

6年生は、下級生がつくってくれたアーチをくぐって未来へ羽ばたいていきました。
中学生になっても、ここでの思い出は忘れないと思います。一生の思い出です。

川原タイガースの6年生のみなさん。おめでとう、そしてお疲れ様でした。
今日のことを胸に秘め、活躍してくれることを心から願います。