おまわりさん達が私たちの学校に来てくれたよ!

7月18日(水)、本校体育館で防犯教室が開催されました。高岡警察署御馬出交番から2名、防犯交通協議会から2名、高岡警察署生活安全課から1名、青少年補導委員会から3名の計8名の方が、全校児童に対していろいろな方面からお話しをしていただきました。
本物のおまわりさんはかっこいいなあ、頼りになるなあ・・

防犯交通協議会の中村喜久雄会長は、いつもの服装で子供たちにカギかけの大切さを優しく教えてくださいました。「登下校で、このおじさんをみかけたことのある人は?」と問いかけられたところ、会場の児童から「しっとる!しっとる!」との声があがり、挙手する児童も多かったです。見守りもいつもありがとうございます。

カギかけ運動のメモ帳とティッシュの贈呈もありました。お礼の言葉を述べた児童にマイクを向けてくださっています。やさしいですね。中村会長には、6年生のものづくりデザイン科でも指導していただいているので、すべての子供の性格も全部ご存じです。子供たちも話に聴き入っています。

この他、高岡警察署生活安全課の青井様と青少年補導委員会の大木会長様からも万引き防止や悪ふざけが大事故につながることなどについてお話しがありました。

自分たちのことを、こんなにも多くの方々が見まもってくださることに、あらためて気付くことができました。
今日教えてもらったことは、必ず守ります。子供たちの目は真剣でした。