6年生立山登山 第3弾(最終)浄土山登頂の記録

3回に分けてお届けした6年生の立山登山特集は、今回が最終です。2日目の登山の様子をご紹介します。

出発前のラジオ体操。ラジオ体操はこの夏、得意になりました。実力を全国・世界の登山者に見せつけたいと思いましたが、気合いが入りすぎていささか不揃いです。

さあ、登山の開始。今年は雪が多く、雪渓を6回越えていきました。

一ノ越までが、意外にきつい。休憩時はモグモグタイムです。

そして、やっと一ノ越到着。十分な水分補給を! 遠くをみると槍ヶ岳。

さあ、浄土山めがけて出発!矢印が浄土山。すぐに行けて楽そうだぞ・・と思ったら、最初に難関が。そんなに楽でもありませんでした。

難関を越えるとお花畑の連続。高山植物をながめながら2度休憩しました。登ってきた先を見下ろすと、見たことのない角度から剣岳の姿が見えました。

そして、ひと登りで浄土山の頂上。やったぞ!


景色を存分に楽しんだ後に、下山。一ノ越で昼食タイムとなりました。「おにぎりを3個食べることができません」と何人かの女子からの申し出。お腹の減った男子によるジャンケン大会でそのおにぎりは瞬く間になくなってしまいました。

室堂まであと一息。安堵の表情を浮かべています・・。バックは立山。

絶好の天気。全員が絶好調のまま2日間の立山登山を終えることができました。お花畑、ライチョウ、立山カルデラに立ちこめた雲海、剣・立山の絶景、槍・穂高の遠景・・・・浄土山ならではの「立山登山」を満喫しました。