絵画を寄贈していただきました。

10月21日(金)
上栄町にお住まいの洋画家 太田紀久雄さんが来校され、
2代目の高岡駅舎を描いた絵画を寄贈してくださいました。

oota2

太田さんは、交通安全協議会の上栄町班長として、
子供たちの安全を見守ってくださっています。

川原小学校の1階には、太田さんが描かれた
「あじさい」や「夏の思い出」等の作品が飾られています。

その他にも、子供たちに昔の遊びにも触れてほしいと
たくさんのビー玉もご寄付いただきました。
伝承遊びや工作に活用させていただきたいと思います。bedama

本校1階の廊下は、たくさんの立体作品や絵画で
まるで美術館のようです。
子供たちもよく足を止めて、展示されている作品を観ています。

ご来校の際は、ぜひご覧になってください。