1.13 3年生 詩をつくるその②

子供たちから、言葉が泉のように溢れています。たぶん、そういう時期があるのだと思います。一つの言葉からどんどんイメージやアイディアが膨らんでいます。

一つ、二つとできあがっています。一人一人の詩集ができそうですね。